オメガ3系脂肪酸たっぷりのイワシも調理法を誤ると効果半減?

MENU

オメガ3系脂肪酸たっぷりのイワシも調理法を誤ると効果半減

 

油は細胞膜や体内のホルモンの生成などに必要な、とても重要な栄養素になります。

 

油が無ければ、人間は生きていく事が出来ないのですが、油の取りすぎは、かえって健康に悪影響を与えてしまいます。

 

その中でも、特に日本人に不足しているといわれている、オメガ3系脂肪酸とは、どういったものなのでしょうか。

 

 

オメガ3系脂肪酸とは、主に魚類から摂取する事が出来るのですが、昔とは違い、今は肉類中心の生活をしている人が殆どの為、どうしても不足がちになっているのです。

 

ですので、積極的に魚類を食べて、バランスの良い生活を心がけましょう。

 

 

そんな、オメガ3系脂肪酸を沢山含んでいる魚類は、イワシになるのですが、このイワシも、調理法を間違うと、せっかくの効果が半減してしまいます。

 

それは、オメガ3系脂肪酸の油は、火を通すことで酸化しやすいのです。酸化した油というものは、とても健康に悪いという事から、出来るだけ加熱せずに摂取する必要があります。

 

しかし、オメガ3系脂肪酸には、美容健康や肌荒れ、花粉、アレルギー対策にはとても良いとされておりますので、是非、調理法を考えて効率よく摂取して欲しいのです。

 

 

魚類以外にも、フラックスオイルなどにも多く含まれておりますので、酸化対策を施して、オリジナルでドレッシングなどを作って、イワシにかけて食べてみても良いでしょう。

 

油といいましても、様々な種類があります。

 

出来るだけ身体に良い油を取って、健康に気をつけるようにし、また、単純に料理に使うだけでなく、その調理法にも気を遣ってみましょう。

 

そうする事で、オメガ3系脂肪酸を効率よく摂取する事が出来ます。自分の健康は、出来るだけ自分で守るように心がけましょう。

 

オメガ3の厳選おすすめサプリ!

品質・配合量・値段などを比較しておすすめのオメガ3サプリを厳選いたしました!

数あるサプリメントの中からどれを選んでよいか悩んでいる方は参考にしてみてください。

オメガ3サプリ比較
>>当サイト、オメガ3サプリのおすすめはこちら<<


オメガ3 サプリ トップページへ